こころのケア・マネとは

当協会では、表現療法を用いてこころのケアを行う「こころのケア・マネ」養成講座を開講しています。養成講座終了後認定試験を受験していただき、合格された方には「こころのケア・マネ」の資格を授与します。

カリキュラム

簡単な絵を描いたり、切り貼りをしたりという表現療法を体験し、楽しみながら自己理解を深め自己肯定感を高め、コミュニケーション力やプレゼン能力もアップさせることができる『こころのケア・マネ』養成講座ベイシックコースを開講します。
この講座を受講するとご自身のこころのケアができるようになります。柔軟で強靭なこころを維持することができ、常に前向きで行動的な日々を送ることに繋がります。
産業カウンセラー、CDA、キャリアカウンセラー、認定心理士、臨床心理士、心理相談員など、心理系の資格をお持ちの方はもちろん、看護師、精神福祉士、介護士、教職員、保母、幼稚園教諭などの方、企業にお勤めの方で社内のコミュニケーションをよくしたいという方、プレゼン能力をアップさせたいという会社員の方、また、就活での自己PR能力をつけたいという学生の方にもお勧めの講座です。
この講座をすべて受講し修了試験に合格され(社)日本マインドヘルス協会から認定を受けられた方は、『こころのケア・マネ』養成講座アドバンスコースに進んでいただき、先輩『こころのケア・マネ』の講座のアシスタントで実績を積まれた後、『こころのケア・マネ』としてご活躍いただくことになります。