第25回 あべのハルカス♡ストーリー「ぐるぐるコミュニケーション」を開催しました

image001

2017年3月26日(日)、第25回 あべのハルカス♡ストーリー「ぐるぐるコミュニケーション」を開催しました。

セミナー概要

【日時】2017年3月26日(日) ①14時~15時 ②15時30分~16時30分
【場所】あべのハルカス近鉄百貨店5階ウィング館“街ステーション” 大阪市阿倍野区阿倍野筋 1-1-43
【主催】一般社団法人日本マインドヘルス協会


あべの近鉄百貨店名物、“透明なエレベーター”。オープン当初は“ぜひ、このエレベーターに乗りたい!”と、たくさんのお客様であふれかえってました。
でも今は落ち着いてます。

そのエレベーターをぐるっと、見下ろせる5階に“街ステーション”というスペースがあります。

普段は、いくつか丸いテーブルと椅子が置かれていて、お客様がちょっと休憩をされる場所。休日は、ほとんどの場合“縁活”に登録しているメンバーが何かしらイベントを行っています。

今回は、春休みということで、小学5年生の娘さんとパパが「ぐるぐるコミュニケーション」を体験しにきてくださいました。

まずは、黒のサインペンで、A4サイズの画用紙に枠をとります。枠をかくことで、“その中で守られている”という感覚が生まれます。

次に、枠の中をさらに6つに区切ります。パパは、ま~るい円を6つ書かれました。次に、クレヨンの中から、1本、好きな色を選びます。

選んだら、6つ作った枠のどれか1か所の中に、一筆でぐるぐるとか、ギザギザとか、をかきます。

そこまでできたら、お互いの画用紙をチェンジ!

相手が書いたその一筆に何かをかき足して、その枠の中の絵を完成させます。この作業を5回。かわりばんこに繰り返します。

最後に残った6つ目の枠。ここには、それまでに出来上がった5つの絵を繋げてお話を作って、それを文章にして書いてもらうというのが、一連の作業です。フォトフレームに入れて完成!

image003

「ぐるぐるコミュニケーション」で面白いのは、単純な作業だけど、これを繰り返すことで二人の関係性が見えるということ。

親子の場合、子どもさんはその一筆に思いを託される様子が、カウンセラーにはわかります。

この娘さんは、青のクレヨンで、横に緩やかな線を1本書かれました。

娘さん:“わかるかな~!”
パパ:“う~~~ん…。こうかな?”

私は、その青い線が何に仕上がるのか、全く見当がつきませんでした。
(パパが正解を導き出すといいな~!)
そんな風に思っていると、パパは、その青い線を水平線に見立てて、太陽をかき足されました。

娘さん:そうそう、正解!”
カウンセラー: “へ~、これ、水平線なんや~!”
娘さん:“うん!”

娘さんは、満面の笑顔。

image005

パパ:“これって、朝日やんな”
娘さん:“うん!”

親子の間で、夏休みに海に行ったときの思いがよみがえってきたようでした。

「ぐるぐるコミュニケーション」で使っているクレヨンには、“キットパス”という商品を使っています。柔らかくて、とてもかきやすいんです。日本で一番大切にしたい会社、日本理化学工業㈱様で作っておられるもの。

この会社は、知的障害の方がたくさん働いておられます。このクレヨン、口に入れても安全で、水で洗い流すこともできるんです。なので、ビールのグラスに、“パパお帰り!”って、かいたり、という使い方もできます。

川崎の会社に訪問させてもらい、工場の中も見学させてもらいました。その人が、その持ち場で、働きやすいように、様々な工夫がなされていました。

みなさん、本当に、活き活きと、楽しそうに、お仕事をされてました。そんなことからも、このクレヨンを使わせてもらっています。

image008

色鉛筆を使った方が絵が上手に描けるのになあ…。

そんなご意見をいただいたこともありました。でも、「ぐるぐるコミュニケーション」の目的は、上手に描くことではないんです。大人の方がクレヨンを手にした瞬間、多くの方が

“うわ~。クレヨンなんて久しぶりやわ!”

と笑顔になられるんです。

自分が子どもだったころ気持ちになること。これは、心理学的には、“退行”といいます。子どものころの気持ちに返ることは、精神衛生上、よいことだと言われています。

「ぐるぐるコミュニケーション」では、そんな体感もしていただけます。

パパ:“これって、夏休みの宿題にもいいですよね!”
娘さん:“家に帰ったら、お母さんともやってみます!”

と、笑顔で帰って行かれました。

次回は、4月29日(日)です。
みなさんのご参加をお待ちしております。

http://en-katsu.info/2017/03/%E7%AC%AC%EF%BC%92%EF%BC%96%E5%9B%9E%E3%81%82%E3%81%B9%E3%81%AE%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%82%B9%E2%99%A1%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC/

街ステーションへの行き方

このイベントは、「縁活」は、あべのハルカス近鉄本店、ウィング館5階の「街ステーション」で実施されます。

image009

〒545-8545
大阪市阿倍野区阿倍野筋 1-1-43

最寄り駅
・近鉄南大阪線 大阪阿部橋駅
・JR天王寺駅
・地下鉄谷町線、御堂筋線 天王寺駅
・阪堺上町線 天王寺駅前駅