「新春エコラージュ®大会」を開催しました

eyecatch_2993

「一年の計はエコラージュ®にあり!」ということで、1月22日(日)と30日(月)の2回、“新春エコラージュ®大会”を開催しました。

セミナー概要

【日時】2017年1月22日(日)、30日(月)10時~20時
【場所】一般社団法人日本マインドヘルス協会・飯田真弓税理士事務所(大阪市中央区谷町7丁目3-4新谷町第三ビル310号室)セミナールーム


“エコラージュ®”は、こころの病の治療法である「コラージュ療法」を元に、企業の社員研修やレクリエーションに使えるようにアレンジしたワークショップです。

やり方は超簡単。いらなくなった雑誌やチラシやパンフレットなどをチョキチョキ切って、台紙にペタペタ貼っていくだけ。

心理療法を実施する場合【教示】に従って行うことが重要になります。“エコラージュ®”を実施する際の【教示】は、“今日の気分に任せて雑誌やチラシを切り取り、今日の気分に任せて台紙になる色画用紙を選び、今日の気分に任せて貼りつけてください”
となります。

あまり深く考えることなく、手の動くに任せて作業を行う、というところがポイントになります。

image001

この写真の女性は、何度も“エコラージュ®”を体験されている方なのですが、「今日は、敢えて、雑誌やチラシを自分で持参せずに来ました!」ということで、当協会にストックしてあった雑誌などを使って切り貼りをされました。

image003

台紙のサイズは、四つ切を用紙していますが、この男性は、あまり時間がないということだったので、画用紙を半分にして作っていただきました。

作業工程としては、雑誌やチラシなどを

①目で見て選ぶ。
②ハサミで切り取る。
③レイアウトを考えながら貼りつける。

という3つの工程を経て、完成に至ります。

それぞれの場所に貼り付けられた切り抜きは、何かしら、自分のこころにヒットするエピソードを含んでいるから、この3工程を経て、貼りつけられるに至ったということになります。

出来上がった作品を作者とカウンセラーが一緒に観ながら対話をします。
“これって、どんな気持ちで貼られたんですか?”
対話はそこから始まります。

image005

「僕、前向きですよね!」

次の写真の男性は、神社やお寺をたくさん貼られました。神社やお寺に手が行くときは、こころの状態が回復に向かう場合が多いと言われています。

「でも、やっぱり、おばあちゃんのことは気にしてる…」

昨年の末、大好きだったおばあちゃんが亡くなって、少し、落ち込んでいたそうなのですが、作品を作り終えての感想の第一声は、“僕は前向きなんだ!”という言葉でした。

エコラージュ®について

“エコラージュ®”ワークショップをする際に、“よくある質問”があります。

①好きなものを貼るんですか?
②テーマを決めないといけないんですか?
③目標を考えながら貼るんでしょうか?

の3つです。

答えはNO。好きなものを貼るのでも、テーマを決めるのでも、目標を貼るのでもない、というのが、“エコラージュ®”なのです。

出来上がった作品が同じに見えるワークショップがあるそうです。それは、

「目標を貼りましょう!」

という声かけをして切り貼りをするのだそうです。

そのワークショップを受けたことのある方が“エコラージュ®”をされたことがありました。

「前にやったことがあるワークでは“目標を貼りましょう!”と言われて作りました。その作品は一年間会社に貼り出されていて、目標が達成するかどうか常にプレッシャーに感じていました。」

「“エコラージュ®”は何も考えずに作ると聞いて、最初は少し戸惑いました。でも、出来上がったとき、“へぇ~、私ってこういうことを考えていたんだ!”と、深い気づきがあり、とてもスッキリした気持ちになりました。そして、“よし、私も頑張ってみよう!”という気持ちになりました」

という感想をお話してくださいました。

“エコラージュ®”は、元々、こころの病を治す「コラージュ療法」をもとにアレンジしたワークショップです。

出来上がった作品からのメッセージから、自分で自分の背中を押すような感覚を得ることができます。

最後に

「今のままの自分でいいのだろうか?」

そんな迷いがある方に“エコラージュ®”はおススメです。メンタル不全を早期に発見することもできます。

定期的・継続的に行えば、柔軟で強靭なこころを育むこともできます。

「これからの事業をどのように展開していけばいいのだろうか?」

経営者の方は、そのようなお悩みをお持ちだと思います。

元国税調査官・産業カウンセラーの飯田真弓と1対1で“エコラージュ®”を行うと、新商品の開発の糸口が見つかったり、海外進出が決まったり、一気に業績がアップするということが起こっています。

経営者のみなさま、是非、一度、ご自身が“エコラージュ®”を体験してみてください。そして、社員のみなさまの研修にもご導入いただければと思います。