実例紹介

実施企業 公益社団法人 名古屋中村法人会 企業支援事業講演会
概   要 「税務署は見ている。」~元国税調査官の視点で会社を良くする~
日   時 2014年7月8日(火)
開催場所 大同生命ビル2階第一会議室(愛知県名古屋市中村区名駅4丁目23-13)
実施風景



参加者の感想

・とてもおもしろく眠い時間にかかわらず目が覚めていてしっかり聞く事ができました。
・調査の事前通知に対する対応と人柄が大事ということを知りました。
・自分の考え方が正しかったと思った。
・「人柄を見ている」とわかり、正直にやっていれば怖がらなくてもいいのかなと思いました。
・わかりやすく楽しく講義が聞けました。
・時間帯が14:00~でしたので、眠くならないか心配でしたが話がとてもおもしろくて眠くなりませんでした。
・キチンと納税していれば何も心配ない。
・楽しかったです。「良心」に従って、なるほどと思いました。帰りに本を購入して帰ろうと思います。
・テンポ良く、わかり易い、お話の進め方で引き込まれました。とても参考になりました。本も読みたいと思っています。ありがとうございました。
・話がおもしろくて、講演会とかよく眠ってしまったりするのが、最後まで楽しく聞くことができました。本読んでみたいと思いました。
・人はきれいな心を持って生まれてきます。しかし、さまさまな理由で心が折れそうになってしまうことがあります。家族、友人、知人んどあたたかく優しくありたい。どんな状況でも心から支えてくれる人がひとりでもいてくれたら救われるのではないかと思います。
・「税務署は見ている。」の著書を読みたいと思った。
・テクニックやスキルではなく、人としての「有り方」が大事であると感じた。