【告知】5月9日(火) おためし“エコラージュ®・ワークショップ”講座開催します!

image001

5月9日(火) おためし“エコラージュ®・ワークショップ”講座

昨年の春期から、京都ラボール学園にて、『エコラージュで学ぶこころの表現療法』講座を開催しています。

秋期の参加者の方は、色々な気づきから、行動に移せたという方が数名いらっしゃいました。平成29年度春期の募集が始まるとすぐに定員に達して、キャンセル待ちが出たとお聞きし定員を増やしていただきました。

そんなわけで、大阪でも5月から、【おためし”エコラージュ®・ワークショップ“講座】を始めることにしました。

毎月、原則、第2火曜日、18時30分~20時30分。大阪市営地下鉄谷町六丁目駅、4号出口徒歩5分の一般社団法人日本マインドヘルス協会で開催します。

image003

“エコラージュ®・ワークショップ”のやり方はとっても簡単。
いらなくなった雑誌を切り貼りするだけ。

な・の・に…。
自分自身でも、気づいていなかった潜在意識が作品の上に表れ、顕在化されるんです。

最初は、

“こんなんで何がわかるん??”

という感じだと思います。

でも、勘のいい方は、心理学の知識がなくても、作っている間に

“あっ、わかりました!”

と、おっしゃる方もいらっしゃいます。

“今日は、体調が悪かったんですけど、切り貼りしている間に、気分がスッキリしてきました!”
そんな風におっしゃる方もいらっしゃいます。

一般社団法人日本マインドヘルス協会では、ハサミや糊も用意しています。雑誌やチラシなどもストックもたくさんございます。お仕事帰りにご参加いただけるように、18時30分~の開始にしました。
初めて参加される方は、手ぶらでお越しいただいても結構です。

ポイントは、その日の気分に任せてピースを選び、その日の気分に任せて切る貼りするということ。
ハサミって普段は封筒の封を開けるときくらいしか使わないと思うのですが、この切り貼りが結構楽しいんです。

ハサミで切ることで、過去を断ち切り、糊で貼りつけることで、再生させる。
そんな世界観を味わうことができます。

image005

ちなみに、一番上の写真は、代表理事である飯田真弓が以前に作った作品です。

少し解説してみましょう。

“縁”というのと“おかげさま”という文字が目立っていますね。文字を切り取って貼るのもOKです。
右上に女性のピースを貼っています。右の上の方を向いていますね。

“右肩上がり”という言葉がありますが、右の上の方は社会に貢献したい方向と言われています。一般社団法人日本マインドヘルス協会の活動をもっと社会に発信していきたいという気持ちが表れたのかなと思います。

中央の上の方に色々な色のブレスレットを貼っていますが、よく見ると腕時計なんですね。ちょっと、時間に追われている感があったのも知れません。

【おためし”エコラージュ®・ワークショップ“講座】では、出来上がった作品を観ながら、産業カウンセラーである代表理事の飯田真弓が対話させていただきます。対話することで、さらに気づきが深まります。

image007

“えっ、なんで、そんなことまでわかるんですか?”

飯田のことを占い師のように言われる方もいらっしゃるのですが、飯田は占い師ではありません。作品を作られたのはご自身です。飯田はご自身の潜在意識をひも解く作業をお手伝いさせていただいただけなのです。

自分自身のことがわかる以外に、ストレス解消にもなります。
むかうべき方向が見えて、内側から、やる気がむくむく沸いてきます。
定期的・継続的に行うことで、柔軟で強靭なこころを育むことができるんです。

1年ほど前、海外に行きたいということが作品に表れた方から、

“職場を円満退社できたので、台湾の大学に入学します!”

という連絡をもらいました。

一歩踏み出す自分になれる。
そんな“エコラージュ®・ワークショップ”をぜひ、体験しにきてくださいませ。

日時 2017年5月9日(火)、18時30分~20時30分
場所 一般社団法人日本マインドヘルス協会
大阪市中央区谷町7-3-4 新谷町第三ビル310号室
定員 4名様(要予約)
参加費用 お一人様 3,240円
主催 【お問い合わせ先・お申込み】
一般社団法人日本マインドヘルス協会 担当 代表理事 飯田真弓
http://www.jamha.org/  E-mail:order@jamha.org
Tel: 06-6764-0875 Fax: 06-6764-0876
所要時間 約120分

お問合せ・お申し込みは、一般社団法人日本マインドヘルス協会のお問合せページ
http://jamha.org/contact/
あるいは、
info@jamha.org
まで。

image009