元国税調査官 飯田のカウンセリング話 – 飯田さんの予言通りになりました!

eyecatch_book_miteiru

飯田さんの予言通りになりました!

手旗信号、モールス信号、電話、電報、LINE、facebook、メール、FAX、手紙、はがき…。

今の時代、伝達手段ってたくさんあると思います。

先だって、名刺の作成をお願いした方。

“飯田さんは、連絡する場合、何でやりとりさせてもらったらよろしいでしょうか?”

と、最初に聞いてくださいました。

実は、私(飯田)は、LINEはしなくて、電話はかかってきてもあまり出ません。

“メールでお願いします。”

そうお答えし、それ以降メール中心で連絡をとりあってきました。

自分の使いなれているツールにしてもらえたので、とてもスムーズにことが運んだように感じています。

このお客様目線、大切ですよね。

自分でも使わせてもらおうと思いました。

昨日は、携帯の着信履歴に懐かしい方、Aさんの名前が表示されていました。

ちょっと、ご無沙汰だったので“何かしら?”と思って、ショートメールで返信してみると、

“飯田さんの予言通りになったんです!”

という返事。

Aさんとは、以前、その方がお勤めされていた会社の社員研修で“エコラージュ?・ワークショップ”をさせていただいた際、参加されてからのご縁でした。

Aさんは、途中でその会社に入られたのですが、なかなか会社に馴染めなかったようでした。

会社の研修で“エコラージュ・ワークショップ“をさせていただくとその会社のカラーというか傾向が見えてきます。

そしてこの会社では、

“私、社長の作品、全部解説できます!”

と、社員の方が口々に言われるくらい社長の思いが、社員一人一人に浸透している会社だったんです。

Aさんの作品は他の社員の方とはちょっと違った傾向のものでした。

ここで、その際の具体的なやりとりは再現しませんが、Aさんは私との対話の内容ずっと覚えておられたんですね。

そして、それがいい感じで実現したんです。

私は預言者ではありません。

みなさん、ご自身の作品から気づかれたことなんです。

産業カウンセラーの資格を取ったけれど、活かせる場がないとお悩みの方結構いらっしゃるようです。

“エコラージュ・ワークショップ”は”傾聴力”を活かせるワークです。

まずは、ご自身が体験してみませんか?

自分自身が本当に向かうべき方向が明確になる“エコラージュ・ワークショップ”

今月のおためし会は下記の通りです。

——————————–
第2回 【おためし“エコラージュ・ワークショップ”講座】

日時:2017年6月6日(火)
18時30分~20時30分

場所:一般社団法人日本マインドヘルス協会
   大阪市中央区谷町7-3-4
新谷町第三ビル310号室

定員:4名様(要予約・当日参加も可能)

参加費:お一人様 3,240円

お申し込み・お問合せ:
●メールでお申し込み
お名前をご記入の上、info@jamha.org までメールください

●フォームでお申し込み
おためし♪ こころが見える。自己理解が深まる エコラージュ・ワークショップ

●Facebookでの申し込み
https://www.facebook.com/events/1529847337033940/
——————————–

いらなくなった雑誌やチラシを切り貼りするだけ!

な・の・に…。

気分スッキリ!
ストレス解消!

元々、こころの病の治療法だったコラージュ療法をアレンジ。

◆ NHKニュースで紹介されてます!

【今、関西で人気のメンタルヘルス研修】(約5分)
https://www.youtube.com/watch?v=sBefUThsEmc

本当の自分が見える!

お仕事帰りにお気軽にお立ち寄りくださいませ。

本コラムについて

一般社団法人日本マインドヘルス協会
代表 飯田真弓

国税勤務26年、国家公務員税務職高卒女子第1期生
元国税調査官・産業カウンセラー税理士

税務署は見ている。』は5万部を超えるベストセラー

元国税調査官の着眼力と産業カウンセラーの傾聴力で
2代目・3代目の経営者の方の他人には言えないお悩みや
会計事務所・税理士法人のヒトに関する問題を解決!

月刊『税務弘報』(中央経済社)に
♪こんなん,聴いてきましたけど~♪
『産業カウンセラー税理士飯田真弓の傾聴インタビュー』
を連載中の飯田が日々の出来事を通して気づいたことがらを

【税務署は見ている。】番外編

としてお届けしています。