元国税調査官 飯田のカウンセリング話 – 資格を取れば仕事にありつけるのか?

eyecatch_book_miteiru

資格を取れば仕事にありつけるのか?

今年も税理士試験が終わりました。

どういう理由から、

真夏で、試験を受けるには環境のあまりよくない8月に実施されることになったんでしょうかねぇ。

しかも、結果発表は12月。

AIが進化した今、採点期間を縮めることができるのでは、

と思うのは私(飯田)だけではないでしょう。

私(飯田)は、産業カウンセラーの活動として、大学生の就活のカウンセリングもしています。

就活って大変なんですね。

それを嫌って、資格取得を選ぶという学生さんもいらっしゃいます。

大学のキャリアカウンセリングの授業に入らせてもらうこともあるんですけど、

今、

ネットでこんなに簡単にいろんな情報を集めることができるのに、必要な情報を収集していない。

ある学生さんは

テレビドラマを見て出版社の校正の仕事にあこがれて校正の資格を取るんだと言われました。

話を聞いてみると、

校正の資格を取りさえすれば就職できると思い込んでいる感がありました。

実際、私(飯田)が関わらせてもらっている出版社には校正担当はなく、

編集担当の方と著者である私(飯田)が、せっせと校正してました。

理由は、校正を専門に行う人を雇うコストがもったいないからでしょう。

資格は邪魔にはなりませんが、それを取得するには、時間とお金がかかりますよね。

なので、学生さんには、

まずは、自分は何をしたいのか。どんな仕事をしたいのか。

そのことをよく考えることをおススメしています。

税理士を目指している学生さんの

中には、就活は面倒だし、何か資格を採りたいけど、弁護士は難しそうだし、

税理士ぐらいがいいかなと思って、という、方が、いらっしゃるようです。

まあ、動機はそれでもいいでしょう。

でも、資格を取ったら終わりではありません。

国家資格を持たずして税理士や経営者をお客さんにして仕事をしているという人もいますよね。

“在り方”だと思います。

自分は、何のために生まれてきて、何を仕事にしたいのか。

資格ありきではなく、人には必ず生まれてきた意義・意味があるはずなんです。

自分らしく活き活きとした人生を送ること。

私(飯田)は、それを応援することが自分の仕事だと思っています。

——————————–
おためし♪ こころが見える。自己理解が深まる エコラージュ・ワークショップ
おためし♪
こころが見える。自己理解が深まる
【エコラージュ®・ワークショップ】

【日時】2017年9月12日(火)※毎月第2火曜日
18時30分~20時30分

【会場】(社)日本マインドヘルス協会・飯田真弓税理士事務所
大阪市中央区谷町7丁目3-4 新谷町第三ビル310号室
大阪市営地下鉄谷町線 谷町六丁目駅下車 徒歩3分

【所要時間】約120分

【定員】4名様(少人数なので、ゆったりワークできます)

【参加費】お一人様 3,240円(要予約)
※お申し込みいただいた方に振込口座をお知らせします。
お振り込みを確認し、受付とさせていただきます。

【持ち物】
・いらなくなった雑誌(2~3冊)、新聞、パンフレット、写真など(貼りたいと思う画像をプリントアウトして持ってきてもOK)
・作品(四つ切の画用紙)を持ち帰るための袋

【申し込み方法】要事前予約(当日参加も可)

【お申し込み・お問合せ】
●メールでお申し込み
お名前をご記入の上、info@jamha.org までメールください

●フォームでお申し込み
おためし♪ こころが見える。自己理解が深まる エコラージュ・ワークショップ

●Facebookでの申し込み
Facebook:https://www.facebook.com/events/286574158482104/
——————————–

いらなくなった雑誌やチラシを切り貼りするだけ!

な・の・に…。

気分スッキリ!
ストレス解消!

元々、こころの病の治療法だったコラージュ療法をアレンジ。

◆ NHKニュースで紹介されてます!

【今、関西で人気のメンタルヘルス研修】(約5分)
https://www.youtube.com/watch?v=sBefUThsEmc

本当の自分が見える!

お仕事帰りにお気軽にお立ち寄りくださいませ。
——————————–

本コラムについて

一般社団法人日本マインドヘルス協会
代表 飯田真弓

国税勤務26年、国家公務員税務職高卒女子第1期生
元国税調査官・産業カウンセラー税理士

税務署は見ている。』は5万部を超えるベストセラー

元国税調査官の着眼力と産業カウンセラーの傾聴力で
2代目・3代目の経営者の方の他人には言えないお悩みや
会計事務所・税理士法人のヒトに関する問題を解決!

月刊『税務弘報』(中央経済社)に
♪こんなん,聴いてきましたけど~♪
『産業カウンセラー税理士飯田真弓の傾聴インタビュー』
を連載中の飯田が日々の出来事を通して気づいたことがらを

【税務署は見ている。】番外編

としてお届けしています。