元国税調査官 飯田のカウンセリング話 – “税務署のこと、もっと書いてください!”

eyecatch_book_miteiru

“税務署のこと、もっと書いてください!”

私(飯田)は仕事をする際、

常にお客様のご要望にお答えすることをこころがけているんです。

それで、講演会などでお話をさせていただくときは、私(飯田)の本を

読まれた方がいらっしゃるかどうか最初にお尋ねするようにしているんです。

読まれた方が、大半だったら既にご存知の話になるじゃないですか。

でも、今のところ、どの地方に行っても100人中二人くらいですかね。

読んで下さっていてたという方の数は…。

なので、講演では本に書いていることをそのままお話させていただいても、

みなさん必死にメモをとられることになるんです。

“こんなことまで、本に書いても大丈夫なんですか?”

講演が終わるとそんな質問もいただきます。

そうですよね。

普通、そう思いますよね。

1冊目の『税務署は見ている。』って、タイトルもちょっとキャッチ─やし。

っていうか、このタイトル。

私(飯田)が考えたんですけど…。

“出版なんかやめとけ!そんなことは、自分の客にだけこっそり教えたらええんや!”

出版する際に相談した先輩のOB税理士さんに、そう言われ

それ以来、ご縁が途切れてしまいました。

でも、私(飯田)は自分がやってきたことと違うことを

言ったり書いたりしている人が経営者を惑わせていることが許せなかったんです。

日本経済新聞出版社、日経プレミアシリーズの編集長が

“私たちは出版界のNHKですから!”

と、言ってくださったことで自分の中でGOサインが出せました。

早かったと思います。

4月にお話をいただいて9月には出版しましょうという話になって

9月には書店に並んでいました。

実は…。

大阪国税局から何か言われるのでは、と、出版当初、ちょっとビビッてました。

すると、ある日、国税庁から電話が…。

“え~~!!
書籍回収か??“

と、思いきや。

“メンタルヘルス研修をしてくれませんか”

と、国税庁人事課からのご依頼でした。

人事課長が『税務署は見ている。』を読まれ

著者が国税OBで、メンタルヘルスもやると書いていたので、お電話くださったのでした。

“もっと、どんどん書いてくださいよ!
税務署の実態がわかれば、優秀な人材が集まることに繋がりますから…”

さすが、国税庁人事課長様。

行間を読んで下さった感があります。

ありがたいお言葉をいただきました。

——————————–
おためし♪ こころが見える。自己理解が深まる エコラージュ・ワークショップ
おためし♪
こころが見える。自己理解が深まる
【エコラージュ®・ワークショップ】

【日時】2017年8月8日(火)※毎月第2火曜日
18時30分~20時30分

【会場】(社)日本マインドヘルス協会・飯田真弓税理士事務所
大阪市中央区谷町7丁目3-4 新谷町第三ビル310号室
大阪市営地下鉄谷町線 谷町六丁目駅下車 徒歩3分

【所要時間】約120分

【定員】4名様(少人数なので、ゆったりワークできます)

【参加費】お一人様 3,240円(要予約)
※お申し込みいただいた方に振込口座をお知らせします。
お振り込みを確認し、受付とさせていただきます。

【持ち物】
・いらなくなった雑誌(2~3冊)、新聞、パンフレット、写真など(貼りたいと思う画像をプリントアウトして持ってきてもOK)
・作品(四つ切の画用紙)を持ち帰るための袋

【申し込み方法】要事前予約(当日参加も可)

【お申し込み・お問合せ】
●メールでお申し込み
お名前をご記入の上、info@jamha.org までメールください

●フォームでお申し込み
おためし♪ こころが見える。自己理解が深まる エコラージュ・ワークショップ

●Facebookでの申し込み
Facebook:https://www.facebook.com/events/286574158482104/
——————————–

いらなくなった雑誌やチラシを切り貼りするだけ!

な・の・に…。

気分スッキリ!
ストレス解消!

元々、こころの病の治療法だったコラージュ療法をアレンジ。

◆ NHKニュースで紹介されてます!

【今、関西で人気のメンタルヘルス研修】(約5分)
https://www.youtube.com/watch?v=sBefUThsEmc

本当の自分が見える!

お仕事帰りにお気軽にお立ち寄りくださいませ。
——————————–

本コラムについて

一般社団法人日本マインドヘルス協会
代表 飯田真弓

国税勤務26年、国家公務員税務職高卒女子第1期生
元国税調査官・産業カウンセラー税理士

税務署は見ている。』は5万部を超えるベストセラー

元国税調査官の着眼力と産業カウンセラーの傾聴力で
2代目・3代目の経営者の方の他人には言えないお悩みや
会計事務所・税理士法人のヒトに関する問題を解決!

月刊『税務弘報』(中央経済社)に
♪こんなん,聴いてきましたけど~♪
『産業カウンセラー税理士飯田真弓の傾聴インタビュー』
を連載中の飯田が日々の出来事を通して気づいたことがらを

【税務署は見ている。】番外編

としてお届けしています。