元国税調査官 飯田のカウンセリング話 – 校長先生も絶賛!“ぐるぐるコミュニケーション”

eyecatch_book_miteiru

校長先生も絶賛!“ぐるぐるコミュニケーション”

いや~、圧巻でした!

総勢380名の方々と一緒にやる

“ぐるぐるコミュニケーション”。

企業研修では、1時間で実施することが多いのですが、小学校の授業なので45分で収めなければなりません。

いつもは真っ白な画用紙をお配りし、そこに黒いサインペンで枠をかくというところから始めるのですが、

今回は、思い切って、その作業は省略し、あらかじめ画用紙に印刷しておきました。

5つの絵を完成してもらうところも、1つ少ない、4つの絵にし、

さらに、1つ目の枠には“ぐるぐる”っと、先に、クレヨンで描いておいて、その画用紙を印刷して渡しました。

“この”ぐるぐる“は何に見えるかな?”

一つ目は、子どもさんに絵に完成してもらいました。

“子どもさんが、描いてくださいね。
お家の方、今、子どもさんは何に見えるか一生懸命考えてるんで、ちょっと、待ってあげてくださいね!“

“早くやりなさい!”と、つい言いたくなるそんなところを、それとなく制します。

私(飯田)は、壇上から降り、子どもたちの様子をうかがいます。

“何に見えるやろねぇ~?”

“あっ、いいのができたね~”

絵が完成した子どもさんに声をかけるとどや顔で返してくれました。

全員の子どもさんが、一つ目の絵を完成した頃を見計らって、お家の方に2つ目の枠に“ギザギザ”とかいてもらいます。

“今度は、“ギザギザ”ですよ~。
何に見えるかな~?
子どもさん、絵を完成させてくださいね~!”

3つ目は、子どもさんに“にょろにょろ”とかいて、それをお家の方が完成させてもらい、

4つ目は、子どもさんに、何でもいいので一筆で描いてもらい、

それをお家の方が完成させてもらうという風にアレンジしてワークを行いました。

“4つの絵ができあがりましたね。
じゃあ、その4つの絵を使ってお話を作ってください~!”

“え~~~!”

子どもたちから、半笑いのブーイング。

それでも、ほとんどの子どもさんが、自分で鉛筆を持ってお話を書きました。

“みなさん、世界にひとつしかない
素敵なお話ができたと思います。
じゃあ、みんなの前で発表してくれる人~!”

少し、待つと、2年生の男の子が手を挙げ前に出てきて発表してくれました。

発表が終わると全員で拍手~!

ひとり、話をすると続いて手があがります。

ナント、1年生も発表してくれました。

3年生はお話の展開が素晴らしかったです。

“いや~、あんなにいろんな絵とお話が出来上がるとは、思いませんでした。
しかも、積極的に手を挙げて発表まで…。
ありがとうございます。楽しかったです。
他の学校でも実施できるように会議で提案させてもらいます!”

校長先生に、絶賛していただきました。

今回の実績が、当協会、教育現場への進出の糸口になりそうです。

そんな“ぐるぐるコミュニケーション”は、あべのハルカス近鉄百貨店で体験することができます。

——————————–
【第28回 あべのハルカス・ストーリー】

※「ぐるぐるコミュニケーション」って何なん?
“縁活テレビ”で、ご覧くださいませ。(約16分)
(12:55~28:42)
https://yoAtA.be/7DFOYPoNYDk

日時:2017年6月25日(日)
(1)14時~15時
(2)15時30分~16時30分

場所:あべのハルカス近鉄百貨店
   大阪市阿倍野区阿倍野筋 1-1-43
   ウィング館 5階 縁活ステーション

定員:8名様(要予約・当日参加も可能)

参加費:大人 1,000円 子ども 500円

お申し込み・お問合せ:
●メールでお申し込み
お名前をご記入の上、info@jamha.org までメールください

●フォームでお申し込み
ぼくもわたしも名作家! あべのハルカス♡ストーリー

●Facebookでの申し込み
https://www.facebook.com/events/1706764952958064/
——————————–

いらなくなった雑誌やチラシを切り貼りするだけ!

な・の・に…。

気分スッキリ!
ストレス解消!

元々、こころの病の治療法だったコラージュ療法をアレンジ。

◆ NHKニュースで紹介されてます!

【今、関西で人気のメンタルヘルス研修】(約5分)
https://www.youtube.com/watch?v=sBefUThsEmc

本当の自分が見える!

お仕事帰りにお気軽にお立ち寄りくださいませ。

本コラムについて

一般社団法人日本マインドヘルス協会
代表 飯田真弓

国税勤務26年、国家公務員税務職高卒女子第1期生
元国税調査官・産業カウンセラー税理士

税務署は見ている。』は5万部を超えるベストセラー

元国税調査官の着眼力と産業カウンセラーの傾聴力で
2代目・3代目の経営者の方の他人には言えないお悩みや
会計事務所・税理士法人のヒトに関する問題を解決!

月刊『税務弘報』(中央経済社)に
♪こんなん,聴いてきましたけど~♪
『産業カウンセラー税理士飯田真弓の傾聴インタビュー』
を連載中の飯田が日々の出来事を通して気づいたことがらを

【税務署は見ている。】番外編

としてお届けしています。