元国税調査官 飯田のカウンセリング話 – ホスピタリティーって何だろう?

eyecatch_book_miteiru

ホスピタリティーって何だろう?

妹の長女が大学に通うため愛媛で一人暮らしをしていて

昨年に引き続き、妹が色々とプランを考えてくれたので、

姪っ子たちの夏休みに合わせて実家の面々と小旅行に行きました。

松山駅からJR予讃線で下灘駅へ。

“日本一海に近い駅”に、はじめていってきました。

海をバックに屋根だけがある無人駅。

夕日が美しいということで映画などのロケにもよく使われるとか…。

“下灘72”という番組も放送されたみたいですね。

そのままの感じがいい…。

地元の老人会の方が設置した思い出を記入するノートも綺麗に保管されていました。

陸側の改札を出ると休日だけオープンするカフェが、しばし、訪れる人たちの喉を潤します。

宇和島方面から来た列車で一駅戻ると、伊予上灘駅。

ふたみシーサイド公園で一休み。

水がとっても綺麗で、姪っ子二人は海水が透明で、浸かっている足が見えたと、大はしゃぎでした。

今回のお宿は、伊予中山。

向井原駅で乗り換えということだったんですけど、これが、ホントに、何もない駅。

どういう理由があってここに乗り換え駅を作ったんでしょう?

姪っ子がトイレを求めて、道路まで降りてかき氷を買ってきてくれたので蘇りましたが、

ここで45分はキツイ!!

やっと、列車が到着。

長いトンネルをいくつか過ぎ、駅からタクシーに乗って、やっとホテルに到着!

夕食はコースで頼んでいたのですがどうしても天然の鯛が食べたいというので、追加注文。

“5切れで1人前なんですけど…”

ちょっと、想定外の値段だったので、一人前のみ注文。

出てきた鯛のお造りは、6切れ。

“飾りのキュウリはサービスです!”

一人前5切れという説明だったけど、6人いるから、6切れにしてくれて

キュウリの飾り切りも添えてくれてました。

そんなの当り前と言われれば当り前なんでしょうけど、

その対応が殊の外感じよかったんです。

お山の上の、設備としてはそんなに新しくはないホテルなんです。

でも、レストランには続々とお客様が入って来られました。

ホテルの良しあしって、新しいかどうかじゃないんですね。

ホスピタリティーって、ちょっとした、応対の仕方とか、心遣いというか

そういうことなんですよね。

——————————–
おためし♪ こころが見える。自己理解が深まる エコラージュ・ワークショップ
おためし♪
こころが見える。自己理解が深まる
【エコラージュ®・ワークショップ】

【日時】2017年9月12日(火)※毎月第2火曜日
18時30分~20時30分

【会場】(社)日本マインドヘルス協会・飯田真弓税理士事務所
大阪市中央区谷町7丁目3-4 新谷町第三ビル310号室
大阪市営地下鉄谷町線 谷町六丁目駅下車 徒歩3分

【所要時間】約120分

【定員】4名様(少人数なので、ゆったりワークできます)

【参加費】お一人様 3,240円(要予約)
※お申し込みいただいた方に振込口座をお知らせします。
お振り込みを確認し、受付とさせていただきます。

【持ち物】
・いらなくなった雑誌(2~3冊)、新聞、パンフレット、写真など(貼りたいと思う画像をプリントアウトして持ってきてもOK)
・作品(四つ切の画用紙)を持ち帰るための袋

【申し込み方法】要事前予約(当日参加も可)

【お申し込み・お問合せ】
●メールでお申し込み
お名前をご記入の上、info@jamha.org までメールください

●フォームでお申し込み
おためし♪ こころが見える。自己理解が深まる エコラージュ・ワークショップ

●Facebookでの申し込み
Facebook:https://www.facebook.com/events/286574158482104/
——————————–

いらなくなった雑誌やチラシを切り貼りするだけ!

な・の・に…。

気分スッキリ!
ストレス解消!

元々、こころの病の治療法だったコラージュ療法をアレンジ。

◆ NHKニュースで紹介されてます!

【今、関西で人気のメンタルヘルス研修】(約5分)
https://www.youtube.com/watch?v=sBefUThsEmc

本当の自分が見える!

お仕事帰りにお気軽にお立ち寄りくださいませ。
——————————–

本コラムについて

一般社団法人日本マインドヘルス協会
代表 飯田真弓

国税勤務26年、国家公務員税務職高卒女子第1期生
元国税調査官・産業カウンセラー税理士

税務署は見ている。』は5万部を超えるベストセラー

元国税調査官の着眼力と産業カウンセラーの傾聴力で
2代目・3代目の経営者の方の他人には言えないお悩みや
会計事務所・税理士法人のヒトに関する問題を解決!

月刊『税務弘報』(中央経済社)に
♪こんなん,聴いてきましたけど~♪
『産業カウンセラー税理士飯田真弓の傾聴インタビュー』
を連載中の飯田が日々の出来事を通して気づいたことがらを

【税務署は見ている。】番外編

としてお届けしています。