元国税調査官 飯田のカウンセリング話 – あべのハルカス“縁活”ってご存知?

eyecatch_book_miteiru

あべのハルカス“縁活”ってご存知?

あべのハルカス近鉄百貨店に行かれたことがある方はご存知かと思うのですが、

結構、休憩する場所ありますよね。

その中に“街ステーション”っていう名前の場所があるんです。

“街ステーション”では、“縁活”というプロジェクトにエントリーしてる

団体の方々が毎日、色々な、イベントを開催してるんです。

「縁活」は、市民活動団体やボランティア・地域の方々・百貨店・そしてお客さまが

一緒になって、日々の暮らしや社会をちょっとよくする活動を、

楽しみながら継続して行っていくプロジェクトです。※「縁活」HPより

私が代表理事を務めている団体(社)日本マインドヘルス協会もこの“縁活”に

登録していて、毎月、5階で“ぐるぐるコミュニケーション”を実施させてもらってました。

が…。

実は5階、婦人服売り場なんです。

なので、あまり子どもが通らないんです。

8階は、おもちゃ売り場があったりして、親子づれだったり

おじいちゃん、おばあちゃんも一緒にお買い物に来てたりで

同じ百貨店なんですけど、雰囲気が全然違うんです。

8階の“縁活”イベントに使える場所はステージがあるんですけど、

“ぐるぐるコミュニケーション”をやるには、ちょっと広すぎるんです。

“8階で開催したいけど8階では出来ないよなぁ”って、決めつけてたんです。

ひょんなことから、8階は、1つの団体が使ってるんじゃないということを知っったんですよ。

それで、昨日、8階で“ぐるぐるコミュニケーション”を実施させてもらいました。

時間ごとにステージで出し物があるので、人がたくさん集まってきます。

カフェからは、おしゃべりをし続けているママをお店に置いて食事を終えた子どもが出てきました。

“これやっていい?”

“いいよ!500円やけど”

“ママに聞いてくるぅ~”

仲良しの小学校2年生の女の子は、子ども同士でぐるぐる楽しくお絵かきしてくれました。

ただ、難点は、文章を作るとき、ちょっと、周りが騒がしいので集中しにくくなるということ。

今回は、8階でも開催できたということで、騒がしさについては今後の課題ですね。

——————————–
【第29回 あべのハルカス・ストーリー(ぐるぐるコミュニケーション)】

※「ぐるぐるコミュニケーション」って何なん?
“縁活テレビ”で、ご覧くださいませ。(約16分)
(12:55~28:42)
https://yoAtA.be/7DFOYPoNYDk

日時:2017年7月23日(日)(全2回)
(1)14時~15時
(2)15時30分~16時30分

場所:あべのハルカス近鉄百貨店
   大阪市阿倍野区阿倍野筋 1-1-43
   ウィング館 5階 縁活ステーション

所要時間:約60分

定員:各回8名様(要予約・当日参加も可能)

参加費:大人 1,000円 子ども 500円

お申し込み・お問合せ:
●メールでお申し込み
お名前をご記入の上、info@jamha.org までメールください

●フォームでお申し込み
ぼくもわたしも名作家! あべのハルカス♡ストーリー

●Facebookでの申し込み
https://www.facebook.com/events/1584022651642909/
——————————–

いらなくなった雑誌やチラシを切り貼りするだけ!

な・の・に…。

気分スッキリ!
ストレス解消!

元々、こころの病の治療法だったコラージュ療法をアレンジ。

◆ NHKニュースで紹介されてます!

【今、関西で人気のメンタルヘルス研修】(約5分)
https://www.youtube.com/watch?v=sBefUThsEmc

本当の自分が見える!

お仕事帰りにお気軽にお立ち寄りくださいませ。

本コラムについて

一般社団法人日本マインドヘルス協会
代表 飯田真弓

国税勤務26年、国家公務員税務職高卒女子第1期生
元国税調査官・産業カウンセラー税理士

税務署は見ている。』は5万部を超えるベストセラー

元国税調査官の着眼力と産業カウンセラーの傾聴力で
2代目・3代目の経営者の方の他人には言えないお悩みや
会計事務所・税理士法人のヒトに関する問題を解決!

月刊『税務弘報』(中央経済社)に
♪こんなん,聴いてきましたけど~♪
『産業カウンセラー税理士飯田真弓の傾聴インタビュー』
を連載中の飯田が日々の出来事を通して気づいたことがらを

【税務署は見ている。】番外編

としてお届けしています。